平成30年度分科会を開催いたしました

ゴルフコース管理本部

5月30日(水)、6月12日(火)の2日間に渡り、平成30年度 分科会を開催致しました。 今年の分科会では、初の試みとして グリーンキーパーが司会を行う意見交換会を実施しております。
   

 
この意見交換会では、和芝・洋芝などの環境の近いコースに所属するキーパー数人でグループを構成し、 それぞれに共通する課題やその解決方法を共有出来ました。
また、キーパーが司会を行ったことにより参加者からは「活発なディスカッションを行えた」等の声も上がり、 有意義な時間に繋がったと感じております。 その他にも、平素より土壌検定でお世話になっている業者様の土壌に関する講話や、春に実施した「サブキーパー勉強会」に関する各地での実施状況の説明も行いました。
   

今回の分科会で再確認した事項をしっかりと踏まえ、 各グリーンキーパーが管理作業に臨んで行くことになります。
弊社では、このような取り組みを通じて社員全体の知識や組織力の強化を目指し、コース管理品質の更なる向上を目指して参ります。